広告

2010年10月20日水曜日

整備管理者選任前研修を受講しましょう

運行管理者の資格を入手してもまだ、自動車運送事業を開くことは出来ません。 営業所には整備管理者を置く必要があり、整備士の資格が必要です。 しかし、二年間の整備の経験があれば研修を受けることにより資格を得ることが出来ます。

その研修の名前は
整備管理者選任前研修
です。 これがあれば難しい整備士を取得する必要は有りません。 ただし、ここで得られる資格はあくまでも「整備管理者」としての資格だけです。 整備士として活躍することは出来ません。

取得方法
取得方法は以下です

  1. 地元の都道府県の運輸支局へ連絡して、整備管理者選任前研修について聞く。
  2. 速攻で申込書を書き、郵送する。フライング禁止だが、定員枠がすぐに埋まるので迅速に
  3. 研修を受ける。
です。 これで簡単な試験に合格すれば修了証を発行してもらえます。

整備管理者選任前研修修了書

0 件のコメント:

コメントを投稿